子育て支援センターに行ってみよう

日本全国ほとんどの自治体には、子育て支援センターと言うところがあります。

場所は保育園の一室だったり、公共の施設の中だったり、その自治体によって違うために、役所で子育て支援センターの場所を聞いてみましょう。

私の住んでいる自治体では複数の子育て支援センターがあって、開所している曜日が週に一回だったりしたために、いくつかの子育て支援センターに通ってみました。

子育て支援センターによっては、遊ぶことができる月齢が限定されていることもあって、そのような場所の場合、我が子に近い月齢の親子と知り合うチャンスです。

同じような月齢の子供がいるお母さんに挨拶をしてみたり、いつも見かける親子にも挨拶をしてみませんか?

子育てセンターには、おもちゃが置いてあって、好きに遊ぶことができ、不定期にイベントが行われます。

子育て支援センターの場合は無料で遊ぶことができるために、天候が悪い日が続いたり、夏場の暑い時期などでも、思う存分遊ばせてあげることができます。

初めの頃は顔見知りの人がいなくて、気が進まないかもしれませんが、通っていくうちに顔見知りになることができ、ママ友と言える人に出会うことができます。

私は、子育て支援センターで顔見知りになった人と、一緒に他の支援センターに行ったこともあります。

このページの先頭へ