自分中心で考えない事

いくら仲良くなることができても、自分中心に考えている人は、相手に不快感を与えてしまうために、自分を中心に考えないようにしましょう。

人それぞれの考え方があるために、自分と違う考え方の人はおかしいという言い方をしてしまうと、かなりの不快感を相手に与えてしまいます。

何か意見を言うときには自分の意見を正当化させるのではなく、あくまでも自分の意見として、伝える様にしましょう。

私の周りにも自分中心で考える人がいて、他の人から距離を置かれている人がいます。

私も自分中心に物事を言うとは、出来るだけ距離を置く様にしています。

例えば何か予定を立てる際に、自分の予定だけを優先させてしまっている人がいて、かたくなに他の人の予定を考慮しない人がいます。

子供に関することはどうしても自分中心に考えてしまいがちですが、一呼吸を置いて出来るだけ自己中にならないようにしています。

自己中の人と付き合っていても、ストレスがたまるだけなので、周りの人も徐々に距離を置いています。

我が子中心に考えて発言をしてしまうと、自慢に聞こえてしまう事があるために、自慢話に聞こえてしまわないように、子供の話をする際には注意したいですね。

ママ友同士の付き合いって結構大変なものです。

このページの先頭へ